〜 5月29日(金)開催! 第2回オープンセミナー 〜

地域の知的資産!ソーシャル・キャピタルを学ぶ

● 講 師 ●

国士舘大学 経営学部 経営学科

中根 雅夫教授

 

1974年4月~1978年3月 横浜国立大学 経営学部 経営学学士
1978年4月~1981年3月 筑波大学大学院 経営・政策科学研究科

 

昭和24年栃木県生まれ。
横浜国立大学経営学部を経て、同56年筑波大学大学院修了。
産業能率大学、朝日大学(岐阜県)を経て、国士舘大学 政経学部経営学科教授。
同大学大学院(経営学研究科)教授。経営学研究科委員長、国際交流センター長等を歴任。
昭和60年~平成3年、東京農工大学工学部兼任講師。
平成8年~9年、Simon Fraser University(Canada British Columbia州立)客員研究員。
現在、国士舘大学 経営学部経営学科 教授。

 

中根教授 著書:

地域を活性化するマネジメント―「地域力」を強くする3つの視点

 

地域の活性化を促進するには、何よりも「地域力」を高める必要がある。それには地域にかかわる組織・機関・個人間のコラボレーションが不可欠である。本書では、各地の自治体へのアンケートとヒアリングを土台に、「地域情報化」「コミュニティ・ビジネス」「コンパクトシティ」という3つの潮流に関して実証的な分析を行った…


● 概 要 ●

 

地域の知的資産!ソーシャル・キャピタルを学ぶ

 

■日 時 2015年5月29日(金)

     18:30〜20:00 (受付 18:10〜)

 

■場 所 渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室1

     東京都渋谷区桜丘町23-21(渋谷駅から徒歩5分)

     地図 > こちらから

 

■参加費 当会研究生 1,000円

     一般の方  2,000円


■定 員 40名


■内 容 地域の知的資産、“ソーシャル・キャピタル”を学ぶ講演会

 

     知的資産経営を活かして、中小企業や地域密着の商店を支援するには、

     地域の活性化も欠かせない要素です。

    

     そんな地域の知的資産とも言える“ソーシャル・キャピタル”について

     基本的な知識から最新動向について学びます。

 

*当日は、終了後に講師を囲んでの懇親会を予定しております。

 セミナーにお申し込みの方に、別途ご案内をお送りいたします。


東京知的資産経営研究会オープンセミナーチラシ
セミナーのA4サイズのチラシです。宜しければダウンロードしてご覧ください。
0529.pdf
PDFファイル 824.3 KB

事例研究やセミナーへのお申込み研究生としてのご入会お申込み、当研究会へのお問合せ・ご相談は、こちらから。
⇒ お申込み&お問合せ

東京知的資産経営研究会

〒107-0062

東京都港区南青山2丁目4番15号天翔南青山ビルディング4階S406
tokyochitekishisan@gmail.com

会員プロフィール

当研究会の会員の紹介はこちらから。

↓↓↓

会員プロフィール

報告書 事例研究

定例で「知的資産経営報告書」の事例研究を行っています。

詳細やご参加希望の方はこちらから

↓↓↓

報告書 事例研究ページ

研究会会員HP

コンサルチーム

当研究会の会員による“事業承継専門” のコンサルティングチーム

SINISEコンサルターレ